出会い系サイトで簡単にやれる方法を考えてみる

ある男性が出会い系サイト(ここではPCMAX)でどのようにアプローチすれば簡単にセックスできるのか、という事が書いてある体験談がありました。色んなやり方があると思いますが、一つの意見として参考になると思います。

【43歳の大阪府男性】
僕が今まで出会い系で知り合った多くの女性との関係を元にして感じたことを書いてみたいと思います。女性は男性ほど性欲むき出で欲しがる事って多くないですよね。性欲が別腹とも言える多くの男性とは違って、女性の多くは、生活が充実していたり愛情に包まれるなどで気持ちが満たされていれば、性欲が十分に満たされていなくても満足してしまう傾向にあるようです。

でも、女は男よりも欲張りだと確信を持って言えます。生活に充足感がなかったり、愛情も変わり映えしないということになると不足感を覚えるわけです。そしてそうなると、彼がいたとしても旦那がいたとしても、他の男性が気になってくるのです。モンモンとし始め、アソコのムラムラが爆発しそうな時に、男性のエロ日記やエロ動画などを見た瞬間に我慢出来ずにお誘いサイメをしたいと思う女性は男性が思っている以上に結構いると思います。

ただ、思っていても女性から誘うのはやっぱり勇気がいるものです。だから、日記の訪問者リストやプロフの足跡をチェックしつつ、じっくり焦らしつつ頃合を見計らって訪問頻度が増えたらムラムラピークのサインなので男のほうからサイメをすると女性側のハードルが下がるので出会いのきっかけを作る事が出来るわけです。そして出会いが初めての女性なら、はやる心を押さえつつ丁寧に扱って恐怖心を取り払ってあげる必要がありますね。

向こうが溢れんばかりにムラムラしている場合、「飲みに行こう」「ご飯に行こう」とか「お茶しよう」とか、つまらない事を言うと萎えてしまうので、恐怖心を忘れさせるほどエロエロにノセて初デートはホテル直行だと切り込めば思いのほか乗ってくるわけですよ。「エッチしたい」と自分の欲望を言うと引いてしまうこともあるので、あくまでも「ホテルに行こう」と女性の欲求を満たす環境を提供する形で誘うほうが女性の受けはいいと、経験上感じています。こうしてここ数年で、一体何人のMAXの女性をホテルに連れ込んだ事か。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ