39歳の書店で働く人妻からのメール公開中!

今回は、39歳の書店で働いている人妻さんとの出会いについて書いてみたいと思います。

前回、「出会い系サイトは日常生活では出会えない極上の女性に出会える」という記事を書いた続編にあたる内容です。

前回の31歳OLのKさんは、僕のプロフィールに共感を持ち、メールしてきてくれたという事がきっかけで仲良くなったという一連の流れを紹介しました。

そして今回の39歳人妻のAさんは、僕がPCMAXで書いている日記を読んで、興味を持ってメールしてきてくれたんです。

最初にAさんが送ってきてくれたメールはこういった内容でした。

 

39歳の人妻から届いたメール

「日記大変、興味深く拝読しました。」

と書いてくれています。

メールにもある通り、Aさんは書店で働く人妻です。

そして村上春樹が大好きということだったんですね。

僕も村上春樹が好きで、日記にも村上春樹の事をちょくちょく書いていたんです。

そのことに興味を持ってくれて、色々と話してみたいと思ってくれたようです。

例えば僕は日記で、村上春樹の小説における「セックス」の位置づけについて、こんな風に書いていたんです。

⇒⇒ 村上春樹と「セックス」について書いた日記

 

村上春樹の小説において「セックス」は欠くことのできない大きな要素となっているわけですが、そういった事についてAさんと色々話をしました。

 

出会い系サイトで知り合った人妻とセックスの話をすることの効果

村上春樹の小説を介してるわけですが、「セックス」の事を深く語り合う事で男女が仲良くならないわけはないですよね(笑)

Aさんは

「こんな事を旦那とはもちろん、今まで誰とも話した事なんてないわ。」

 

と言ってくれました。

セックスの話というのは、ちゃんと深く話できれば、お互いの心の奥底を曝け出し合うような部分があるわけなんですよね。

Aさんは、旦那さんよりも、どの友達よりも、知り合ったばかりの僕に自分の色んな恥部を曝け出してくれました。


こういった関係が、出会い系サイトでの出会いの醍醐味だと本当に感じますね。

39歳という年齢の、それなりの人生の経験を積んできた魅力的な人妻のAさんと、彼女が今まで関係を持ってきた人達の誰とも話せなかったことを話し合って共有し合い、深い関係に短期間でなれるわけですから。

 

お互いの「性癖」なども話し合ったので、実際にセックスする関係になるまで、そこまで時間はかかりませんでした。

 

出会い系サイトで知り合った人妻とお互いの肉体を貪り合うような濃密なセックス

これも何度も書いていますが、僕は「腋フェチ」「お尻フェチ」なんです(笑)

シャワーを浴びないで汗をかいたままの状態の腋やお尻を舐め回すという前戯に異様に興奮してしまうんです。

そういった事なども包み隠さず日記には書いているんですが、Aさん自身、脇をそこまで舐められたことなど今までないようでしたが、密かに期待してくれていたようなんです。

少しMっ気のあるAさんも言っていたことですが、Mの女性は男が欲望むき出しで自分の体を貪ってくる事に興奮してしまうようですね。

それにバックでしている時にお尻を叩かれるのも興奮すると言っていました。

そういった情報を事前に共有していたので(笑)、初めてホテルに行った際、とにかく何も遠慮することなくAさんの肉体を卑猥なまでに貪り尽くしました。

足の指からおでこまで、隅から隅まで舐め尽しました。

「日記大変、興味深く拝読しました。」というAさんが最初に送ってくれたメールの文面からも分かるように、Aさんは本当に清楚で真面目な雰囲気の女性なんですよね。

「拝読しました」という言葉を使う女性ってなかなかいませんよね?

そんな清楚で控えめな雰囲気のAさんが徐々に乱れまくっていく姿というのは、もう言葉では表現できないほどにエロいんですよね。

 

お互いの欲望をそのままぶつけ合うセックスほど興奮して気持ちよいものはなく、一気に二人ともトランス状態へ入って行った感じでした。

バックから挿入しながらお尻をパチンパチンと叩いている時

「もっと叩いていいよ。もっと痛めつけて!」

 

と叫ぶAさんの表情は、平常時とはまるで別人のものでした。

そういった本性剥き出しの状態でのセックスが最高に気持ちいいんですよね。

Aさんとはそれからも、そこまで頻繁ではないですがお互いの時間があるときにランチをして、それからホテルに行くというパターンが定番になっています。


Aさんも仕事をしていて忙しいのですが、会えた時には、お互いに日頃のストレスを全て解消させるような、欲望むき出しの動物状態のセックスを楽しんでいます。

このような関係になれたのも、僕がPCMAX上で日記を書いていて、それにAさんが興味を持ってくれたからなんですよね。

このような思いもよらない素敵な出会いに繋がることがあるので、絶対に日記は書いておいたほうがよいですよ!

では次回は、僕の日記を読んで「気になります!」ボタンを押してくれた42歳の人妻さんとの出会いについて書きたいと思います。

⇒⇒ 控えめで魅力的な42歳の人妻さんとの出会いについて

 

⇒⇒ PCMAXに登録するならココから(18禁)

 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ