出会い系サイトで意気投合した男性に断られた女性の悲しい体験談

出会い系サイトで意気投合した男性に断られた女性

PCMAX体験談からちょっと悲しげな41歳女性の書き込みを見つけました。

出会い系サイトで意気投合していた男性にお断り設定されてしまって落ち込んでいるという事ですね。

男性が女性にお断り設定されるというのは、日常茶飯事かもしれませんが(笑)、逆のパターンはそこまで多くないのかな?

だからこの女性のように逆に大きく傷ついてしまうのかもしれませんね。

やっぱり拒否されるというのは誰もが傷つきますよね。

そんな女性の心情がリアルに分かる書き込みでした。

 

出会い系サイトで意気投合した男性に断られた41歳女性(埼玉県)のPCMAX体験談

PCMAXを始めて以来、一番ショックな出来事がありました。

色んな男性とエッチしまくった罰が当たったのか(笑)

まるでなかったかのように、「お断り設定」にされてしまった。

こんなの初めて。

せめてサイメで「都合が悪い」とか言ってくれればいいのに。

10日も前に約束して素直に喜んでいた自分が馬鹿みたいに思えたよ。

まぁでも、当日待ち合わせ場所で「お断り設定」にされてる事実を知るよりはましなのでよかったとするしかないか。

前日に確認しといてよかった。

蜘蛛のオブジェ前で悔しがるとこだったから。

大好きなJ-WAVEのイベントで六本木ヒルズアリーナで赤い公園とスガシカオちゃんのライブを観に行く約束をしていたの。

去年観たEGO-WRAPPINは本当によかったな。

エッチができなくて残念と言ってるわけではないですよ(笑)

お互いに意気投合していたと思いこんでいた相手にアッサリと「お断り設定」されてしまったという事実に打ちのめされてしまっただけです。

結構好きになりかけてたのになぁ。。

 

出会い系サイトで意気投合した後に断られる大きなショック

出会い系サイトを長く使ってる者にとって、この女性のショックは本当によく分かりますね。

例えばPCMAXで相手に「お断り設定」されると、次のように表示されるんですよ。

PCMAXで相手にお断り設定される

 

「お断り設定されました」と表示されるわけではなく、「この会員は退会されました」と表示されるんですね。

まだ出会い系サイトを使い始めたばかりの人は、本当に「退会してしまった」と思うわけですが、少し出会い系サイトに慣れてきた人は、このように表示されるのは相手が「お断り設定」したからだと分かるようになるわけです。

やり取りを始めたばかりの相手に「お断り設定」されてもどうってことないんですが、何度もやり取りを重ねて仲良くなったとこちらが思っている場合、いきなり「お断り設定」されると結構へこむんですよね(笑)

この体験談を書いてる女性もまさにそんな感じで、やっぱりちょっと可哀そうですよね。

いきなり「お断り設定」するのではなく、直接メールで断るとか、やっぱりちょっとした配慮が欲しいところです。

男女ともにそのような配慮があれば、嫌な思い悲しい思いをすることが減りますよね。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ