子供が二人いる普通のお母さんとのSMセックス体験

2人の子持ちのドM人妻とセックスしたという体験が綴られているPCMAX体験談がありました。

普通のお母さんが知らない男とSMセックス

「主婦業と仕事をこなすいたって普通のお母さん」が、そのドMな性癖を満たす為に、出会い系サイトで出会ったばかりの男性とSMプレイ込みのセックスをするという、秘密の世界がそこには広がっているわけですね。

そして知らない男と乱れまくった後に、何食わぬ顔で家庭に戻り、いつも通りの母親を演じる、という状況は想像するだけでも何か興奮してしまいます。

そのような人妻は実際のところはかなり多いのかもしれませんね。

 

45歳の男性(岡山県)が書くPCMAX体験談

PCMAXで知り合った人妻さんです。

今までに月1くらいのペースで計4回会いました。子供も2人いて、主婦業と仕事をこなすいたって普通のお母さんという感じです。でも、まだまだエッチな事にも興味があるようで、最近強くなってきたという性欲を満たしたいがためにPCMAXを使ってみたということのようです。旦那さんとはセックスレス状態がしばらく続いているようでした。

そんな彼女は、とてもM、ドMでした。メールで何度かやりとりをして、彼女のして欲しいことを十分に聞き取りました。そしていざ会おうということになったんです。私の鞄の中には、縄などの拘束具、バイブにデンマ、乳首につける鈴などを用意しました。

そして待ち合わせ場所へ行き、事前に決めていたとおり近くのホテルへと向かいました。出会ってすぐにホテルに入るというのは何度経験してもやっぱり凄く興奮します。ホテルの部屋に入ってドリンクを飲みながら、世間話などをしながら彼女の緊張をほぐします。そして少し落ち着いたところで、会う前から話してた目隠しをしてもらい、ベッドの上で体を軽く愛撫し始めます。

耳から首筋、あえて乳首は避けて下の方へ、そして下にいってもいきなりアソコは攻めません。初めての時は性感がどんなものか、分からないですし、緊張してるから、会話とソフトな攻めで徐々に体をほぐしていきます。そして、彼女の希望どおりの拘束具で手と足を繋ぎ、アソコが丸見えの姿勢にさせます。その姿勢のままダブルローターでクリと膣の両方を攻めます。「あっ!あ~ん!」と泣き叫んでいるような喘ぎ声です。久しぶりのセックスのようで、感じ方が凄いです。

今まで色んな女性に同じような攻め方をしてきましたが、クリ責めで潮を吹いた女性は私にとって初めてでした。Gスポットは、やはり中指薬指とで攻め、大量に濡れてくるとぐちゅぐちゅといやらしい音に変わってきます。すると2度目の潮が大量に噴き出しました。それからも何度イッたのかもう分からない状態で、拘束具をといてあげると彼女はベットの上でぐったりしています。

少し休んだあと、今度は彼女が奉仕する番です。優しく私にキスしてくれ、そして私がしたのと同じような順番で、首から乳首、そして下の方へと舌を這わせてくれます。フェラはかなり上手かったので、すぐ逝きそうになってしまい、何とか我慢するために1度口から抜いて、イラマへと移行。私のペースで腰を動かします。Mである彼女はイマラでもかなり興奮しているようでした。

そして彼女ももう我慢できないような感じだったので、彼女の膣に私のいきり立ったものをさし込みます。「あーーっ、凄い!あーーーっ!!」と悲鳴のような喘ぎ声を出している彼女。あまりの快楽に歪めた表情がとても美しい。旦那にも見せないような表情をさっき出会ったばかりの私に見せてくれている。S男としては、そういう征服感に似た感情がさらに欲情に拍車をかけてくれるのです。

そして最後はバックから、柔らかくてプルンプルンのお尻を叩きながら思いっきり突きまくります。そして彼女の背中に大量の精液を放出。お互いに最高に気持ちいいセックスで大満足でした。こんなに気持ちいいセックスは初めてだとも言ってくれました。こんな感じの濃密なセックスを会うたびにしていたわけですが、その後、彼女とは連絡がとれなくなりました。彼女にもいろいろ事情があったことでしょうし、私も追いかける身分でもないですからね。また新しい出会いを探していくことにします。

 

 

普通のお母さんでもSMセックスがしてみたい!?

出会い系サイト(PCMAX)を頻繁に使い始める前までは、このような体験談にあまり現実味を感じることはありませんでした。

でも実際にPCMAXを日常的に使うようになって、いろんな人妻に実際に出会ってみると、それぞれ本当に色んな欲望を抱えていていることが分かってくるんですよね。

そういった性的な欲望というのは、例えば旦那さんとかパートナーとの関係が良好であれば、例えSMのような性的な淫らな欲望が満たされないとしても、精神的に余裕があって、普通に生活することに特段支障はないわけです。

でも、旦那さんと関係が悪化していて、家庭内でも精神的に満たされていない場合など、SMのような性的な淫らな欲望というのは、どんどん無意識に肥大化していって、もう抑えきれないくらいにまで膨らんでいくわけです。

そのような人妻が出会い系サイトを使うというパターンは本当に多いように思いますよ。

出会い系サイトを使ってみて、そのような世界を覗いてみるというのも、意味はあると僕は感じています。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ