21歳ギャルが35歳のダサいおじさんとエッチするまでの過程

21歳のギャルが書くPCMAX体験談がありました。

こういうギャルがいてくれるというのは、おじさんにとって本当にありがたい事ですよね。

お互いにとって本当にウィンウィンの関係ってことなんでしょう。出会い系サイトじゃないとなかなか巡り合わない存在ですよね。

21歳ギャル(新潟県)が書くPCMAX体験談

私はサイトを通じて今まで何人かの男性と会いましたが、その中からお気に入りの方との話を書きたいと思っています。

その人とは結構長くメールのやり取りをして「常識的だしすごく優しい人だな。」という印象の男性だったんです。

私のタイプとしては、リードしてくれるお兄さん的存在も安心できて好きですが、ピュアというか内気な人には自分からグイグイ行っちゃうんで、そういうのも結構好きなんです。

その人は内気で、35歳で付き合った経験とか全然無いというタイプ。

会話は私も漫画が好きだったのでその話とかで、とにかく純情な感じが可愛くて、ランチに誘いました。

私は直接会うまでいつも写メは交換しないんです。だから当日までかなりドキドキします。

その人とは気軽にランチということでサイゼリアに行きました。私は相手のファッションとか、容姿とかあまり気にしないタイプなんですが、彼はあまりにもダサすぎる。かなりのオジサンスタイル。

「ホントに会えるんだ」などと何やら嬉しそうな彼に「もっとオシャレになってくださいよ」と少し怒ってしまいました(笑)

直接話してみるとメールの時みたいに優しくて内気で、緊張してるのも目に見えてしまって、「あぁ、なんか可愛い人だなぁ」って35歳のオジサン相手に一人でドキドキ思ってました(笑)

そして私の悪い癖、「いじめたいスイッチ」が入ってしまい、勝手に彼のお肉を食べたり、お返しに「はい、あーんして」などと私のミネストローネを上げたりして彼の反応を楽しんでました。おどおどしてる感じが可愛いんですよね(笑)

会話は趣味の話とか、いつもの漫画トークとか、私の大学の事とか話してその日は終わりました。

それから彼とはメール友達になってたまに会ったりもします。洋服にも口を出しだいぶ良くなりました。今ではジャケットが似合う素敵なオジサマという感じです。

カッコよくなったので、今度はエッチまで行っちゃってもいいかな~、なんて考えているんです。

※この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も合わせて読んでみてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ