仕事で疲れると無性にエッチしたくなる男性のPCMAX体験談

仕事で疲れるとエッチしたくなる

51歳男性のPCMAX体験談がありました。

この男性のように、仕事で疲れが溜まってくると異様に性欲が昂ぶってきてエッチしたくなるという男性は多いんじゃないでしょうかね。

仕事で疲れると無性にエッチしたくなる

そういう内容の出会い系サイト体験談は本当に多いです。

この男性も書いているように、何歳になってもセックス相手が見つかるという出会い系サイトっていう仕組みはやっぱり凄いですよね。

もちろん大手の優良出会い系サイトを使わないと失敗しちゃいますけどね。

 

仕事で疲れるとエッチしたくなるという51歳男性(大阪府)のPCMAX体験談

昨日は仕事で疲れがたまっていたのか、異様に女を抱きたくなった

いつも仕事で連日遅くなったりして疲れてくるとヤリたくてたまらなくなる。

これは若い頃からずっと同じで、50歳を過ぎても全く変化はない

性欲って全く減退しないものだなぁ。

そこで出会い系で探そうとPCMAXとハッピーメールを探っていたら、掲示板に同じ名前で、同じような内容のものがいくつかあった。

こういうのは何なんでしょうね。

取り敢えず、一人とアポを取る事に成功し、一発頑張ったのだが、やはりと言うのか、当然と言うのか、2回目に挑戦しようと思わなかった。

ホントに体力がなくなった。

2時間も待てば回復してくると思うが、そこまでは待てないし、やった後は、やろうとも思わなかった。

同じ年代のおっさんたちはどうなのだろうか。

未だに2発くらいは平気なのかな。

俺の体力が無さすぎるのか。

歳はとりたくないですね。

でも50歳を過ぎてもヤリたくなれば同じようにヤリたいと思っている女を探せる、出会い系サイトという仕組みは本当に素晴らしいですね。

これからも定期的に無性にヤリたくなるというサイクルは続くと思うので、出会い系サイトを有効活用していきたいです。

でも2発連続でヤレるくらいに体力が戻って欲しいな。

 

仕事で疲れると何故エッチしたくなるのか?

この体験談を書いている51歳男性のように、仕事で疲れると無性にエッチしたくなる、という人って多いですよね。

仕事で疲れると無性にエッチしたくなる

特に男性に多いでしょう。

いったい何故なんでしょうか?

それは「脳内ホルモン」の影響みたいですよ。

仕事などで頑張った後、体はくたくたに疲れていても、頑張った分だけ、脳の中では「男性ホルモン」が過剰に分泌されているという状態なんですよね。

特にテストステロンという男性ホルモンが分泌されると、テストステロンは性欲に直結しているホルモンなので、仕事などで体はかなり疲れていてもエッチしたくなるんですよね。

とにかくそんな状態に陥ったときは、風俗ばっかり行ってたらお金がいくらあっても足りないので(笑)、うまく出会い系サイトを活用して相手を見つけられたらよいですよね。

※この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も合わせて読んでみてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ