処女の女の子とのエッチを綴ったPCMAX体験談

処女の女の子とのエッチを綴ったPCMAX体験談がありました。処女の女の子とセックスする際、すぐに挿入できることもあれば、なかなかできないこともあります。この体験談の女の子は、指1本入れるのも大変ということなので、挿入で気持ちよくなるまではちょっと時間がかかるかもしれませんね。

でも処女の女の子もエッチに興味があって出会い系サイトを使っているという事実はこのような体験談を読むとよく分かります。

【23歳の東京都男性】
PCMAXで知り合った彼女と、知り合って1週間くらい後にホテルに行く事ができました。出会う前から処女だというのは聞いていたのでどうなるかと心配はしていました。

ただやっぱり、膜は破りませんでした。たぶん破れていないと思います。指1本入れるのもちょっと大変という状況でした。シャワー先に入る?と聞いてみると、「私はいい」といったので、そのままアソコは舐めました。凄い気持ちよさそうな表情をしていました。

そして僕のアソコも洗ってないのに舐めてくれました。仮性包茎でゴミとか溜まっている状態でちょっと申し訳なかったですね。処女なのはほぼ確定だけど、なかなか入れるのはまだ先になりそうです。お風呂でお互いに体を洗いあってイチャイチャするのは楽しかったです。挿入だけがセックスじゃないですもんね。

でも、女の子の処女が一部では崇拝されてるようですが、それはあまり理解できませんでしたね。やっぱりなかなか大変ですよ。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ