出会い系サイトで相手と長く続く秘訣について書かれた体験談

51歳男性が何だか小説のように書いているPCMAX体験談を見つけました。読み込んでしまいましたよ(笑) 何だか女性との出会いに人生を懸けているというような感じですね。でもその気持ち分からなくはないです。だって素敵な女性との出会い&セックスって間違いなく人生を激変させますよね。そんな事を考えさせられた体験談でした。

【51歳の北海道男性】
俺はとにかく女が好きだ。性欲は50歳を過ぎても全く衰えないし、とにかく毎日でもセックスしたい。そんな俺のポリシーは、知人などが全く知らない女性と出会って付き合うということ。例えどんなに好みの女性であっても、それが仕事関係や知人関係であれば絶対に近づかないようにしている。

以前、行きつけのスナックのマスターと、仲の良いゴルフ友達になった。そのマスターのお店には、俺好みの女の子が入店した。入店最初の日で、マスターが勧めてくれたので、俺はアフターでその好みのこと食事をすることにした。容姿だけじゃなくちょっとした仕草や、会話までもが俺好みだった。その女の子にあった当時、俺は付き合っている彼女がいなかった。ちょっと寂しい時期でもあったので、この女の子を自分の彼女にしたいという気持ちが燃え上がった。でも、その子が働いている店は仲が良いマスターの店だ。そして店は市内にあるので、行くといつも誰か知り合いと出会うような店だった。

俺がこの女性と付き合うまで、そして付き合ってからのことなどを客観的に考えると、噂や批難や 妬みなど多くの負の感情が発生することも予測できなくはない。そんなことを考えながら俺は決意した。こんなに好きになってしまったけど、この女性とは出会わなかったことにしよう。そしてこの店にはしばらく行かないことにした。もし店に通って昼間でも会える関係になったら、きっと彼女にすることはそこまで難しいことじゃないだろう。それは嬉しいことなんだけど、でも厄介なことになるのは目に見えている。今までそんな光景は何度も目にしてきているから。知人に見られる領域ではやっぱりよくない。

そして俺は常に家庭外で女性とお付き合いしている。付き合っている女性と別れると、寂しさで耐えられなくなるので、すぐに新しい彼女を探すということを繰り返してきた。その方法は出会い系サイトだ。出会い系サイトを使い始めてもうかれこれ20年くらいになると思う。今では主にPCMAXを使っている。この間に付き合った女性は7人だ。その中で最も長く付き合った女の子は6年だ。短い女の子だと、たった2ヶ月という子も1人だけいたけど、俺は一回付き合うと長くなる傾向にある。

やっぱり長く一緒にいると気心が知れて安らげるし、癒されるから、ずっと一緒にいたいという気持ちが強くなる。多くの男性は、釣った魚には餌はやらないタイプだと思う。でも俺はその全く逆だ。付き合った彼女を徹底的に好きになって可愛がることにしている。一定の距離感には注意しているが、楽しい付き合いに専念する。だから長く続く。でも長く続いた女性とも別れの時がやってくる。

別れた理由というのは様々だ。相手の結婚適齢期になったから別れた時もあれば、相手が俺との結婚願望が強くなってきたので別れたこともあった。単純に相手の心変わりもあったし、その逆で俺の心変わりもあった。相手が病気になってしまい別れたこともあった。そして今の彼女とはいつまで続くのか。これは全くわからないな。身体の相性がとてもよく、性癖を深く理解しあえる今の彼女とは出来れば長く付き合いたいと思っている。これからも高め合って行きたいと思っている。

一定の距離を保ちながらも、相手を愛し、そして尊重し、自分を磨き続ける。周りへの警戒心も緩めない。そのようにしていれば長く続けることは可能だと思う。今の彼女の可愛さや感じやすさ、そして性癖、スタイルや性格まで、何から何まで大好きで離したくないと思っている。だからこそ俺は、深入りはしない、そして嫉妬もしない。決して焼かないという事を心に決めているのだ。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ