老けた感じの33歳女性との出会い系サイト体験談

出会い系サイトの体験談って色んな種類のものがありますが、失敗談というのも面白いし役に立ったりするんですよね。

この38歳男性のPCMAX体験談も失敗談ですね。

まぁ色んな女性がいるから、完全に相性が合う人とばかり出会えないのはしょうがないですよね。

でも慣れてくると出会う前にだいたいどういう感じになるのか分かってきたりしますけどね。

ハズレの確率はどんどん少なくなっていきます。

でも若かりし頃の失敗談というのは色々と人生の勉強になりますけどね(笑)

 

老けた感じの33歳女性との出会いについて書かれたPCMAX体験談【38歳男性(東京都)】

色んな出会い系サイトを大学生の頃から使ってますけど、いつのころからかPCMAXをメインでずっと使うようになっていました。

昔の入れ食い状態の頃と比べると最近は少し質は落ちているとは思いますが、それでも他のサイトよりは会えると思います。

今まで色んな女性に出会ってきましたが、そのほとんどが素敵な思い出になっています。

一回だけ会ってセックスして終わり、という関係も何度もあったけど、その瞬間はお互いを求め合っているという実感を感じることができましたし。

今まで出会ってきた女性達が僕の人生を彩りあるものにしてくれたのは間違いないですね。

でもたま~にですが、散々な出会いもあります。

今回はそんな出会いを紹介したいと思います。

新宿のドンキホーテで待ち合わせたGカップの33歳女性

僕はいつものように予定通り待ち合わせ場所へ到着して、着いた事を伝えるとこれから向かうとの返信があった。

それからかなりの時間待たされた。

ちょっとうんざりして待っていると、突然おばさんが駆け寄ってきた。

顔はかなり老けてるんだけど、自称33歳と言っている。

そこまで乗り気ではないけどしょうがないので、そのままホテルへ行く。

話が好きなのか、ホテルへ向かう道中はずっと喋ってる。

ホテルに着いてからもずっと。

早くやることやって帰りたかったので、なんとか促してシャワーを浴びる。

胸は、確かにデカかった。すごいボリュームだ。

いつものように攻めるのが好きなのか、攻められるのが好きなのか聞いてみたら、どっちでもいけるとのことだった。

じゃあ先に攻めてもらおうかとベットで横になる。

どんな攻めなのかとちょっと楽しみにしていると、少しフェラしてそれで終わり。

しかもフェラもそこまで上手くはない。

これで攻めるのも好きってどういうことなんだと思ったんですが、まぁしょうがないので次はこちらから攻めてみる。

胸は形もさわり心地も良いし大きいにも関わらず垂れてない。

ただ、いざ攻め始めると色々と注文が多い。

「そこはもう少し優しく触って」

「もうそこはいいわ」などなど。

好きに攻めさせてもらえない。

綺麗なアソコだったのでクンニしてみるとやっと濡れてきたようだ。

でもその時にはこちらのアソコは小さくなってる。

何とか少しフェラしてもらって復活する。

そしてゴム付けて挿入する。

でもここからが更にイライラした。

抜ける度にゴム付いてるか確認する。

そして挿入は彼女の誘導無しでは入れさせて貰えない。

何かとてもやりにくいし、集中できない。

そんなに警戒するなら出会い系でのセックスなんてしなかったらいいのに。

まぁ今までに何か嫌な思い出があるんでしょうね。

カバンもお風呂の出入口まで必ず持っていくし完全にこちらを信用していないという感じ。

写真は許可をもらって撮影したけど何回もチェックされては消してという繰り返し。

楽しむよりも正直疲れましたね。

ホテル出て、普段なら話ながら一緒に駅まで歩いていくというのがいつのも好きなパターンだけど、その時だけは、それじゃと一言言って走って帰りましたよ。

こんなことは後にも先にも初めてでしたよ。

 

※この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も合わせて読んでみてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ