PCMAXなど大手出会い系サイトの宣伝トラックの意味について

track2_pcmax

特に渋谷や新宿など東京都内を歩いていると、PCMAX等のトップページで紹介している大手出会い系サイトの宣伝トラックを目にしたことがある人って多いと思うんです。その宣伝トラックの意味について考えてみたいと思います。

もちろん会員を集めるための集客効果を高める目的で行っているわけですが、出会い系サイトユーザーにとってはサイト選定の重要なポイントになると思います。単純に言ってしまえば、宣伝トラックや街頭看板などリアルの広告を実施している出会い系サイトは「出会えるサイト」であり、すべての無料出会い系サイトはリアルの広告など実施する気もないし、実施しようとしても広告出稿基準を全く満たしていないので広告を出すことは絶対にできないということですね。

だから、ちゃんと自分の目で出会える出会い系サイトかどうか判断したいという方は、宣伝トラックや街頭看板を実施している出会い系サイトを選べばよいということです。詐欺的な運営をしているほぼすべての無料出会い系サイトは、会社の所在地、ユーザーサポートの電話番号、個人情報に関するプライバシーポリシーなどなど、ほぼ開示されていません。とにかく表には出ないで裏でコソコソ運営しているという感じですね。会社の所在地も一応住所が載っていたりもしますが、その住所はマンションの一室であったり実在しない住所であったりというような事が多かったりします。

逆に出会える大手出会い系サイトは、すべてしっかりと明記していますし、正当な運営をしているからリアルな広告も出稿できるわけですね。PCMAXなんて一番基準が厳しいテレビへの広告も開始しているようですし。

「リアルの場で自らの目で確認することのできる出会い系サイト」というのをサイト選定の基準にしてもいいかもしれません。すべての人がそのようになれば騙される人はいなくなりますし、無料出会い系サイトはすべて壊滅すると思います。

track_pcmax

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ