保育園のママ友との関係性

PCMAXに実際に書いている日記を、この「運営者の日記」で改めて紹介しているわけですが、今回の日記を書いた後、何人かの人妻さんからメールをもらいました。

出会い系サイトに登録している人妻は本当に多いわけですが、子供がいる人妻さんは子育てや家庭の悩みなどについて、女友達だけじゃなく、男性にも聞いてもらいたいと思っている場合って本当に多いと思うんです。そういう男性を見つけたくて出会い系サイトに登録したという人妻さんも多いと思いますし。

そんな人妻さんとの出会いのきっかけになればいいなと思って、このような日記を書きました。

実際にこの日記をきっかけして、数人の人妻さんと仲良くなることができましたよ。

—————————————–

大阪に引っ越してくる前はしばらく東京に住んでました。
東京で長女が生まれ、その時は奥さんも働いていたので、長女はまだ1歳になる前から保育園に行ってました。

初めての子育ては分からないことばかりだったけど、保育園に通っている子供達の仲の良い数家族で、悩みや喜び、悲しみなんかも共有しながら子育てしていた感があるので、忙しいながらも楽しく充実した日々を過ごしてました。みんなで遊びに行ったり旅行とかにもよく行ってたな。

奥さんは職場が遠かったので、子供の保育園への送り迎えは基本的に僕がしてました。

夕方に子供を迎えに行き、お迎えの時間が一緒になった子供達は、保育園の前の広場でしばらく走り回って遊ぶのが恒例になってました。
その時にママ達と色んな話をしていたのが懐かしい。

ママ達は仕事も忙しいし、その中で家事や子育てをしていかないといけないので、本当に色んな悩みを抱えてました。

僕はちょっとしたカウンセラーのような事をしていたり、「コミュニケーション」の事を哲学的に考えるような機会も当時あったりして、普通とはちょっと違った視点から子育てなどの問題を考えられる面もあったので、よくママ達の相談に乗ってました。

子供達同士も赤ちゃんの時から一緒にずっと成長してきたので、他の子供も親戚の子のように思えて凄く可愛かったし、そんな大切な存在でもある子供達の事なので、本当に親身になって色んなことを考えてました。そんな感じで悩みを共有して一緒に色々と考えていくと、どんどん親密になってくるのは必然で、子供の親同士という立場を超えて、良き相談相手⇒気の合う異性の友人⇒ちょっと気になる存在の異性⇒会えばトキメキを感じる存在⇒恋心を抱く存在、へとお互いの気持ちが変化していくこともありました。

もちろん家族ぐるみの付き合いなので、色んな関係性の中で、好きだからといって急にどうなるわけでもありません。

でも、お互いに凄く好感を持っているという事を感じながら、子供達と共に過ごすその時間というのは、とても素敵なものでした。
悩んで落ち込んでいたりしたら、優しく手を握ってあげたかったし、抱きしめてあげたかった。相手もそうして欲しいと望んでいたと思う。
でもそうはせずに、一線は越えることなく、その大切な関係を維持していた。二人だけの特別な空間がそこには存在してました。
どういう関係性であろうと、そこにセックスが介在しようがなかろうが、ちゃんと相手の内面に深くそして繊細にコミットできるコミュニケーションの力があれば、特別な関係を築く事ができるんだぁとその時にも再確認しました。

旦那さんとのセックスレスについて相談されたこともあったな。もちろんその旦那さんも友達(笑)

色んな意味で濃密な関係性であった中で子育てをしていた東京での生活も終わり、大切な人達と泣きながらの別れを経験し、そして大阪で長女は幼稚園に通い始めたけど、やっぱり幼稚園は父親が介在する余地は保育園に比べてかなり低く、あの時のように深くまで入り込んだような関係性はなくなった。そして父親がそこに入り込まないと、本当に深く家族ぐるみで付き合うというのも難しくなってくる。それが地域性みたいなものがあるのかどうか、それはよくは分からないけど。

でも、色んな悩みを抱えながらも子育てを頑張っているママを見ると本当に愛おしく思えるのも、あの当時の経験があったからだと思う。
今でも大変な子育てを頑張ってるママ達を見ると本当に心から応援したくなる。

—————————————–

この日記を書いた後、30代のある人妻さんからこんなコメントをもらいました。

『凄く興味深く読ませてもらいました。私は幼稚園ママなので、幼稚園に入園する前の親子みんなでのワイワイ、幼稚園に入ってからのワイワイ、今に至る、なので親子での交流についての部分、うんうんって思いながら読みました。そこに異性、という相手がいるとなるほど。そうですよね。(^^) 今も東京でみなさん元気に過ごして、子供達も成長しているんだろうな。いつかまた、再会の時が楽しみですね~(^^)』

このコメントに返信して、そして何度かやり取りするうちに、自然とお互いに好感を持つようになり、会うようになりました。
そして色んな話を重ねていくうちに、本当に親しい関係になることができました。

日記とかプロフィールをしっかりと書いていると、女性側からこのような反応があって、それをきっかけにしてかけがえのない存在と言えるほどの関係になったりすることもあるんですよね。

もし時間があれば、プロフィールをしっかりと書き込んで、そして日記も書いてみてください。新たな出会いのきっかけになる可能性は高いと思いますよ!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ