育児や子育ての悩みを共有することで人妻と親密になる方法

PCMAXは「日記」を有効活用すれば出会いやすいということを今まで何度も書いてきました。

僕自身がそうなんですが、既婚者で子供がいる男性で人妻に出会いたいと思っている人は、「育児・子育て」というジャンルで一度書いてみることをおススメします。

PCMAXで日記を書き始めると何だか習慣のようになってきて、色んな事を思いつくままに書き綴っていた時期がありました。

その当時、上の娘が小学一年生になって学校に行き始めた頃で、算数が分からないから学校に行きたくないといって毎朝泣いていたんです。

集団登校の班では絶対に行かなかったので、毎朝校門の前まで送って、それでも行かないので、泣き叫ぶ娘を最後は無理やり先生に引き渡すというような状態が続いていました。

夜に次の日の算数の予習を繰り返すという事もしてみたんですが、朝になるとやっぱり泣きだす、という繰り返しでどうしたものか悩んでいたんです。

そんな事をPCMAXの日記の「育児・子育てジャンル」に書いていると、小学生の子供を持つママ達から色んなコメントを貰ったんですよ。

「自分の娘も最初はそうでしたよ。」「慣れてきて、足し算、引き算の概念さえ理解できるようになれば、大丈夫ですよ。たぶん最初だけですよ!」などなど、励ましや、具体的なアドバイス、本当に様々なコメントを貰いました。そしてお互いに子育ての悩みなどを共有していくうちに、あっという間に親密な関係になっていくんですよね。

多くの人妻さんは、旦那にはほとんど関心がない人が多かったですが(笑)、子供に対しては本当に深い愛情を注いでいて、であるから子育てや教育、子供とのコミュニケーションの仕方などについて、色々と悩みを抱えていることも多いんですよね。そして旦那さんとはそのような悩みを深いレベルで共有することは不可能だと諦めているので、同じような境遇の男性と子育てに関して深く話ができるというのは本当に嬉しいことのようなんです。PCMAXの日記の「育児・子育てジャンル」は、そのような関係を築くのに最適なんですよね。

旦那さんにほとんど女性扱いされていない人妻は、女性としての自信を失ってしまっている場合も結構あるんです。だから女性として魅力的だという事をちゃんと話してあげると、恥じらいながらも本当に喜んでくれるんです。恋愛経験の少ない若い女学生のように、すぐにこちらの事を親密な男性として意識してくれるようになります。

僕は今まで何人もの魅力的な人妻さんと、「育児・子育てジャンル」の日記を介して出会ってきました。お互いの人生を深く語り合えるような、そんな素敵な関係性も築くことができましたよ。

是非そんな感じでPCMAXの日記を活用してみてください!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ