出会い系サイトでメールのやり取りをする男に恋心を抱く女性の話

PCMAXの「出会い体験談」を紹介しながら、実際にみんなはどんな出会いをしているのかを見てきました。今日はこんな女性の体験談を見つけました。

■栃木県の35歳女性
『彼は「会いたいよ」「好きだよ」何度も書いてくれる。でも、結局会う話しは無くなったみたい。昨日の日記はなんだったのか?興奮して寝れなかったのはなんだったのか?私だけが浮かれて、盛り上がって、やっと会える!と思ってたのに。そんな予感はしてた。その前もね、実はドタキャンされたんだ。仕事で疲れたからって、待ち合わせ場所まで行ってたのに。泣きながらメールしてケンカした。でも次の日には「ごめんなさい」「ごめん」攻撃。惚れてる弱みですよね、「大好きだよ」の言葉に許してしまう。だから今回もまた無理かな?会わないな?って感じはしてた。彼は何がしたいのかな?サイトは見に来てるようだけど、募集かけてる訳じゃないし?メールすれば「早く会いたい」。無理してるならメールやめるよ?会う気ないなら、もうメールしないよ?と言うと、「会いたくて仕方ないんだよ」の繰り返し。もーめんどくさい。アホらしい、冷めてきた。会えない人の為に時間無駄にしてる気がする。乙女になり、セフレ的な人切ったのに。彼と会いたくて待ち合わせ場所まで行ったのに。嬉しくて浮かれたのに。何もかも、メールも気持ちも無駄になってる。彼に悲しくて、寂しくて少しあたると冷たいメールが来るから怖い。二重人格なのかな?「なんでも、かんでも俺のせいにしてください」「はい、すいませんでした」みたいな?イヤ、あんたが悪いんですけど?(笑)って凄く言いたかったけど嫌われたくないから、言わなかった。でも、何がしたいのか全然わからないからどーしていいのか?私にもわからない。私は好きな時にエッチしての生活だった。でも、今は彼の為に(他の人には会わないで)言われたから、我慢してた。でも、もうダメだー。会えないやつ待ってたって、エッチ我慢してたって彼は会う気ないのだから。私がわがままだと思いますか?勝手だと思いますか?私には一途なんて無理だったんだな?って思うようにします。自由にエッチして生きて行こうと思います。』

男性が「またドタキャンされた」みたいな内容の体験談は今までも目にしたことがありましたが、女性のこういった内容の体験談は初めて見ましたね。

でもこの女性のように、メールだけでも盛り上がって大好きになっちゃう気持ちはよく分かります。それなのに会えなかった時の落胆の気持ちもよくわかります(笑) みんな色んな気持ちを抱えながら出会い系サイト使ってるんですね。

でも男女ともに「ドタキャン」は相手があまりにも可哀そうだから止めてほしいものです。例え出会い系サイトでの出会いであっても、自分の欲望だけを満たすのではなく、相手に対する少しの思いやりの気持ちを持ちたいものですよね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ