自分を曝け出す事のできる相手を出会い系サイトで見つけたOLの体験談

「PCMAXの出会い系体験談」でこんな女性の書き込みを見つけました。

■36歳の埼玉県在住OL
『ちょっと可愛く見せてる女のあたしだけじゃなくて、普段のSなキツイこと言うあたしも全然見せれて、話したいときに我慢しないで話したいって甘えられる。。そんな人に出会えたのは今までの人生で初めてでした。始まり方もいつもとは違くて、日記から時間をかけて相手を知っていったわけでなくて、いきなりメールきてカラダの関係求めるでもなく、ただ普通にメール出来る関係っていいなと思って返事してました。ありがとう。出会うことができて、毎日仕事をしていてもずっと彼の事を考えてしまい、36歳になって初恋のような気分を味わっています(笑)』

どんなセックスをしたのか、という感じの体験談が多い中(それはそれで興奮できるのでとっても楽しいんですが)、こういったピュアな体験談を見つけると、自分も初恋のような気分を味わいたいと思っちゃいますよね。やっぱりただセックスして、はいさようなら、という出会いではなく、心も十分に通わせながらセックスもするという関係がいいなぁと思ってしまいます。そのほうがセックスも何倍も濃密になりますしね。

この体験談を書いているのは36歳のOLですが、これくらいの年齢になってくると普段の生活では出会いもほとんどなくなって、男性と接する機会も激減して生活に張りがなくなってくる人も多いようです。そのような時に出会い系サイトで素敵な出会いを見つける事が出来る、というのは「生きる意味を見つける」のと同じように感じるケースも多いんじゃないでしょうか。そんな感じの体験談もチラホラ見かけます。せっかく出会い系サイトを使ってるんだからそういう出会いなども楽しみと思いました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ