人生で一番思い出に深く残っている人妻

「人生で一番思い出に深く残っている人妻」との出会いと別れについて書かれたPCMAX体験談がありました。

この体験談のように、出会い系サイトでの出会いで、最初は何気なく出会ったのに本気でお互いが好きになるというパターンは結構多いように思います。

この男性が書いているこの表現にとても共感しました。

「僕の人生で一番思い出に深く残っている出会いと別れ」

 

そのような、人生で最も深く印象的な出会いが、出会い系サイトを使った出会いだったりすることはあり得るんですよね。

人生で最も深く印象的な出会い

男女の出会いというのはつくづく不思議なものだなぁと思います。

でも一回セックスして終了、という出会いよりも、お互い深く愛するような、そんな出会いはやっぱり素晴らしいですよね。

出会い系サイトでもそのような深い出会いが味わえるのですね。

というか今の時代は出会い系サイトだからこそ、そのような出会いがあるのかもしれません。

人生で一番思い出に深く残っている人妻について書かれたPCMAX体験談・42歳男性(愛知県)

人生で一番思い出に深く残っている人妻との出会いと別れについて書いてみたいと思います。

PCMAXの掲示板で何となく知り合い連絡を取るようになった人妻。

そしてしばらくして、その人妻と食事に行くことになりました。

夕方から会ったのですが、初めて会ったとは思えないほどにかなり話が盛り上がり、24時位まで話し込みました。

その時は旦那さんが出張でいなかったので、時間を気にせず楽しい時間を過ごすことができました。

彼女も久しぶりに男性と二人で過ごしてトキメキを感じたと後々になって話していました。


もっと仲良くなってから彼女に聞いたところ、今までに浮気をしたという経験がなく、自分が他の男性から声を掛けられるほどの自信もなかったようで、何も意識せずとりあえず会ってみようと思ったようです。

それからも、度々、彼女と会うことになりました。

最初は、食事やカラオケ程度で何もせずに帰るという感じでした。


しかし、少し変化が起きたのです。

彼女の周りで悲しい出来事が続いていたようで落ち込んでいました。

そんなときにこちらから連絡したメールが、彼女にとって落ち込んでいたタイミングと重なり、彼女はかなり元気付けられたというのです。

どうして私が落ち込んでいたのが分かるのって聞かれたこともありました。

あるときは、車の中で出会っていきなり泣かれたこともありました。

それも、友人が病気になり悲しい気分で泣きたかったと言っていました。


そして、半年位が過ぎて僕が海外出張することがあったのですが、無事に帰国して、彼女にお土産を渡したのですが、その日に初めてキスしてもいいかな?本当はずっと好きだった、と告白しました。

そこから2人の関係は5年近く続くことになりました。

でも、身体の関係になったのは5回くらいだけでしょうか。

最後の1年位はほとんど会うことはなくなりました。

彼女の仕事は自営業で、かなり忙しくなり、不況で従業員を何人も解雇し何でも自分でやらなくてはいけなくなったようなんです。

そして僕は子供が生まれました。

そんなお互いの状況で、彼女も段々と僕を避けるようになっていきました。


愛知県に転勤が決まって最後に会ったとき、もう会わないからねと言われました。

理由ははっきりは言わなかったのですが、浮気をするより家庭を大事にして欲しいと思っていたんだと思います。

これが僕の人生で一番思い出に深く残っている出会いと別れです。