可愛くてエロい23歳の女の子をセフレにした体験談

可愛くてエロい23歳の女の子をセフレにしたという、またまた羨ましいPCMAX体験談を見つけました。

46歳の男性が書いている体験談なんですが、23歳のエロくて可愛らしい女の子をセフレ化してセックス三昧という感じの内容なんですよね。

可愛いだけじゃなく、エロくてよく感じてくれる若い女の子というのは、まさにセフレに最適ですよね(笑)

この女の子とセフレになってから人生が変わったというような事を書いていますが、その気持ちはよく分かります。

一人の女との出会いによって人生が変わるという男性は多いですしね。

そのような機会が沢山ある出会い系サイトはやっぱり最高ですね。

可愛くてエロい23歳の女の子をセフレにした46歳男性(東京都)のPCMAX体験談

PCMAXで可愛くてエロい23歳の女の子とほぼセフレのような状態になってから、何だか人生が変わったような気がしますね。

月2回くらいのペースで会ってるんですが、会えない時にも彼女のことを思いながらオナニーしてます(笑)

次にいつ会えるのか、ということばかり考えて日々をやり過ごしているという感じですかね。彼女はヨガリ方がまたエロくて可愛らしいんです。

「あん、凄い気持ちいい。あっ、あっ、イク、イッちゃうよ!」

ベッドの上で枕を掴みながら下腹部をビクビクさせて足に力を入れて閉じようとしていました。

でも強引に足を開かせながら、電マと指でクリトリスと膣を弄ぶと何度もイッちゃうんです。

小さくて狭いアソコは、指二本をマン汁塗れにしながらギチギチに絞めつけているという感じです。

「次はどうして欲しい?」

と聞くと、

「はぁはぁはぁ、、チン○をマン○に入れて下さい」

「じゃあ、先ずはチン○を舐めなさい」

と言うと肉棒に吸い付いたきました。

まだまだぎこちない感じの若い女のフェラチオなんですが、苦手と言いながらも頑張ってるのがよくわかるフェラなので好感が持てるんですよね。

カチカチに勃起すると狭い膣穴に挿入した。

彼女の口から可愛いらしい喘ぎ声がまた漏れだして、奥まで突く度に大きな喘ぎ声に変わっていく。突くたびに、彼女の寝ている状態でも形の良いオッパイは激しくプルンプルンと動いて更に興奮してしまう。

そして興奮が高まったところで後ろから犯す。

「あっ、あっ、だめ。気持ちいい!気持ちいいよ!あっ、あっ、あっ。」

ベッドに顔を埋めながら悶える彼女の体はビクビクと何度も麻痺を繰り返している。もう何度イッたのかも分からない。

「中に出すぞ!」

「えっ!だめ、外にして。中はだめ!」

「あっ、でももう無理、間に合わない」

と言いながら最深部まで突き刺し腰をブルブルとさせた。

「えっ、そのまま出しちゃったんですか?」

と怯えた表情で聞いてくる。

ちょっと間を置いて

「冗談だよ(笑) 出してないから。」

と言って、再びピストンを始めると、すぐに興奮が蘇ってきて尻肉の上に射精した。

女を絶望させてから、また安堵させる。この心理的な落差が興奮を煽るんですよね。ちょっと意地悪ですけどね(笑)

そしてシャワーを浴びて一休みすると、今度は身体に赤い縄をかけ乳房を縛ると、首輪からベルトで後ろ手に出来る拘束具を着けさせて床に座らせた。

帰らないといけない時間が迫ってきたので、残りの時間をこのようなプレイで精いっぱい楽しむことにした。。。

※この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も合わせて読んでみてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ