22歳の女の子を調教セックスで虜にする快楽体験談

このPCMAX体験もいかにも出会い系サイトでの出会いならではという感じですね。

45歳の男性が22歳の女の子を調教して虜にしているという内容です。

22歳の女の子を調教セックスしている45歳男性(千葉県)が書くPCMAX体験談

久々に彼女に会うことになった。

それまでは、メールや電話で遠隔調教をしていたが、そうしていると、「御主人様のお気に召す奴隷になるにはどうすればよろしいですか?」と言ってきた。

「別に今のままでいい」と答えたが、久々に会ったら、会うなりいきなり目が潤んでいた。

理由を聞いてみると「寂しかった」ということだった。その言葉を聞くと急に愛おしくなって、人目を気にせずに抱き締めた。

ふっくらとした、乳房がたまらない。

そして車に乗ってドライブへ出掛けた。

その巨乳の、胸の谷間を見ているとたまらなく欲情してくる。

優しく手を握って色んな話をした。

そしてドライブを楽しんだ後、ホテルに行くと、部屋に入るとすぐに、かなり甘えてきた。

上着を脱がせると、ノーブラのため、ピンク色の乳首が既に立っていた。

そしてパンティも脱ぐように指示する。

はじらいながら脱いだら、綺麗なパイパンだった、拡げてみると、すでに濡れ濡れの状態だった。

わんわんスタイルの指示をして、首輪をつけて調教を開始する。

なぜパイパンにしたのかと聞くと、御主人様が以前好きだとおっしゃったから脱毛しました、とのこと。本当に可愛いらしい。

だから沢山クンニをしてあげた。かなり感じて激しい声がもれていた。

そしてやさしくバックスタイルから、巨乳を縛り、濡れ濡れのアソコにバイブを挿入し固定する。

口には猿轡をして、アナルはローションを塗りたくる。

俺と会うときは、きちんと排泄を事前にしてくるから、ほしいの一言でアナルプラグを挿入し固定する。

だんだんと目がうつろになってくる。何かしゃべっていたので猿轡をはずすと、しゃぶりたいということだった。

ローソクをたらし、スパンキング、わんわんスタイルでしゃぶらせる。かなり教え込んできたから流石にうまい。

30分くわえているうちに、御主人様のおチンチンが欲しい、と言う。

何度か焦らしたが、優しくバックから生で挿入する。かなり締まりが良い。

まだ俺しか知らないという事実も興奮を煽る。

優しく前後に、また激しく、かなり喘ぎ声が可愛らしく、「どうだ?」と聞くと「御主人様ありがとうございます。」と言う。

何度かイキ、最後に激しく腰を動かすと、私の中に全部くださいとのこと。なので全て中に放出する。

「御主人様ありがとうございます。」と言ってお掃除フェラしてくる。

可愛いなとつくずく思った。今時めずらしい素直で良い子たよ。

※この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も合わせて読んでみてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ