熟女Yさんとの出会い

熟女と出会い系サイト(PCMAX)で、ソウルメイトのような関係になれた、きっかけ、その過程などを詳しく紹介してみたいと思います。

PCMAXという出会い系サイトで知り合ったその熟女とは、49歳の優子さん(仮名)です。

49歳という年齢は、世間では「熟女」と呼ばれると思うんですね。

でも優子さんは「熟女」ではあっても、おばさんっぽい雰囲気は全くない、本当に美しい、ちょっと特別なオーラをまとったような、そんな女性でした。

PCMAXには「100の質問」というのがあって、そこに「誰に似てるって言われる?」という質問項目があるんです。

優子さんは、

優子さん
鈴木保奈美が一番言われるかな」

 

と書いていました。

後日、実際に出会った優子さんは、本当に鈴木保奈美に雰囲気がそっくりだったんです。

熟女Yさんの雰囲気

鈴木保奈美って熟女と言われてるんですかねぇ?(笑)

そんな鈴木保奈美似の美しい熟女・優子さんとの出会いについて、書いてみたいと思います。

出会い系で熟女・優子さん(49歳)と知り合った最初のきっかけ

特に熟女と出会いたいわけでもなかったのですが(笑)、ある日、色んな女性のプロフィールを見て回ってたんですね。

すると、その足あとから僕を見つけてくれた優子さんが、「気になりますボタン」を押してくれたんです。

Yさんからの気になりますボタン

これは何度も言ってることですが、プロフィールをしっかりと充実させておくと、女性のほうから「気になりますボタン」を押してくれるよう機会も増えてくるんですよね。

「気になりますボタン」を押してもらったお礼の簡単なメールを送ると、優子さんからこんな美しいメールが届いたのです。

熟女Yさんからのメール1

 
この1通のメールだけで、知的で洗練された女性であることが分かりますよね。

優子さん
「私に気がついて下さって嬉しいです。」

 
という言葉が僕の胸に深く刺さりました。

これから深い関係になっていくんじゃないかなぁという予感がしました。

僕は、プロフィール欄に「好きな作家:村上春樹」と書いているんですね。

優子さんもこのメールに、

優子さん
「わたしも村上春樹は高校生のときから、今も、大好きです。」

 
と書いていますよね。

このように同じ趣味、好みが一緒であれば、親近感が一気に増すものです。

そしてその次に、優子さんはこんなメールを送ってきてくれました。

熟女Yさんからのメール2
 
一気にリラックスした、くだけた雰囲気になってますよね(笑)

もう以前から仲の良い友達みたいになってます。

次に僕が「名前を教えて下さい」といったメールを送ると、

熟女Yさんからのメール3

 
優子さんは、可愛らしく、あだ名まで教えてくれました(笑)

そして、こんな美しい言葉が添えられていました。

優子さん
「年の瀬の雰囲気が増して参りました。こんな時こそゆったりとした気持ちで過ごしていきたいものです。水曜日、雨の水曜日です。」

 
まさに、ですよね。

優子さんが本当に美しい女性であることを確信しました。

この時点で、会おうと思えばいつでも会えるようなそんな関係になっています。

でも、本当に深い関係になっていくのは、その後のメールのやり取りからなんですね。

出会い系で熟女・優子さん(49歳)と特別な関係になった理由は!?

僕は村上春樹の小説が好きなんですが、好きな作品の一つに『眠り』という短編があるんですね。

今までのやり取りから、たぶん優子さんであれば、『眠り』という小説の深みを、誰よりも深く受け取るような感受性があるんじゃないかと思ったんです。

それで、僕が一番好きな村上春樹の短編小説は『眠り』で、優子さんが読んだ事あるなら是非感想を聞いてみたい、といったメールを送ったんですね。

その返信がこれだったんです。

熟女Yさんからのメール4

 
共感してもらえるだろうとは思っていたものの、ここまでの深い感想が返ってくるとは想像していなかったので、驚きましたね。

そして驚いたと同時に深く感動しました。

『眠り』の主人公の女性のことを、

優子さん
「彼女は私自身です」

 
と書いていますよね。

そして、

優子さん
「貴方に感想を聞かれて読み返したいま、私自身と出会って愕然とした気持ちです。こころを揺さぶられています。

 
と書かれています。

優子さんと僕の二人が、心の奥底の部分で深く繋がった瞬間でした。

こころを激しく揺さぶられるほどの感動を、まだ会った事のない二人が深く共有したのですね。

熟女・優子さん(49歳)との実際の出会い

それからしばらくして実際に優子さんと会う事になりました。

待ち合わせ場所で初めて優子さんに出会った瞬間、鈴木保奈美よりも美しいと感じました(笑)

大きな会社の受付をしているという優子さん。

そりゃ優子さんみたいに美しかったら、受付に置きたくなるよなぁと思いましたね。

優子さんは49歳なので僕より5才年上なのですが、49歳には全く見えませんでした。

実際に会う前に、深いメールを何度も交わし合ったので、お互いに初めて会ったという感じのしない、不思議な初対面でしたね。

優子さんには、

優子さん
「あんなにも、こころ揺さぶられる経験をしたのは本当に何年振りの事かな。その興奮と刺激で何歳も若返った感じ(笑) ○○さんのおかげだわ。本当にありがとう。」

 
深く感謝されました。

そして、ここまで価値観や感性がぴったりと合う人に出会えたのは、人生で初めてかもしれない、とまで言ってくれたんです。

 
こんなにも知的で洗練された女性にそんな事を言ってもらえるほど、嬉しいことはありませんよね(笑)

美しく洗練された美熟女を前にして、美味しいコーヒーを飲みながら、今までの人生で誰とも分かち合えなかった事について深く話し合える。

「人生における幸せの瞬間ってまさにこのことを言うんだろうな」

そんな事を感じましたね。


それから優子さんとは2回会いました。

毎回美味しいコーヒーを飲みながら、二人だけの深い世界を味わい、楽しんでいます。

今までの僕であれば、このような親密な雰囲気になれば、間違いなくセックスしています(笑)

でも、優子さんとの関係は、何だか本当に「ソウルメイト」のような深さを感じているんですね。

それは優子さんも同じだと思います。

だからってセックスしたくないわけじゃないですよ(笑)

美しい熟女の熟れた肉体を味わい尽くしたいので(笑)、そのうちに絶対にセックスするとは思います。

でも、今は優子さんとの会話だけで、深い快楽を十分に味わっているんですよね。

本当に深い会話というのは、深い快楽を感じるものなんですね。

ここまで心が深く結びついた後にするセックスというのは、どこまで深いものになるのか、想像するだけでゾクゾクするほど楽しみでもあります。

優子さんが言ってくれたように、僕自身も、ここまで価値観や感性がぴったりと合う人と出会えたことなんて、本当に人生で初めてかもしれません。

出会い系サイトでの出会いって、やっぱり侮れないですよね(笑)

実社会では絶対に出会えなかっただろう優子さんのような素敵な人と出会えたりする事があるわけですから。

優子さんとのこの素晴らしい関係を、これからも大切に続けていきたいと思っています。

【余談】出会い系を使う熟女は増えている?!

出会い系を使う熟女

PCMAXだけに限らず、出会い系サイトに登録している熟女って増えているような気がします。

熟女と言われるような年齢になると、なかなか生活圏内で新たな出会いを見つけることなんてできないんでしょうね。

熟女好きの若い男性も多いようですが、優子さんのような本当に美しく魅力的な熟女を見るにつけ、熟女に魅力を感じる若い男性が増えていることも頷けます。

ただ、「熟女」という言葉は、どうしても「おばさん」をイメージしてしまいますよね。

なので優子さんは、「熟女」というより、「美熟女」。。というか、美しい熟女のことを「美魔女」っていうんでしたっけ?(笑)

ただ、「美魔女」って、美容にかなり気を使っている女性というイメージですよね。

優子さんは、もちろん美容にも気を使っているんでしょうが、必要以上にそういう感じはせず、内面に磨きをかけているので、それが外見の美しさにも滲み出ているという印象でした。

とにかく、本当に美しく魅力的な熟女さんに出会い系で出会える確率は以前より高くなっていると思うので、熟女好きの男性はチャンスが沢山あると思いますよ。